s3214’s blog

enjoy Japan alps mountains 🍀🍁🌼🗻

南アルプス

2017/11/3-11/4 晩秋の白峰三山

南アルプス縦走を満喫した今年、登山シーズンの最後はあの縦走では周ることができなかった、白峰三山としました。 <注意> 大門沢小屋のすぐ下の木の橋が流されてしまっています。渡渉となりますが、ルートは自己判断となりますので注意が必要です。(ひざ下…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day6: 長衛小屋から甲斐駒、黒戸尾根で下山(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走、最終日の記録です。5日目の記録はこちら。 長衛小屋~双児山~甲斐駒ヶ岳 テント撤収して、最終ピークの甲斐駒ヶ岳に向かいます。 仙水峠経由で行く方が多いようですが、せっかくなので、まだ歩いたことがない双児山コースにしました。 テン…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day5: 熊の平小屋から長衛小屋(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走 5日目の記録です。4日目はこちらから。 熊の平小屋~三峰岳 熊の平小屋のテント場の先から、階段状の道を登っていくと稜線にでます。 幅広い尾根道でしたが、マークを追っていけば迷わずに歩けると思います。 途中から岩場に入り、角みたいな…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day4: 小河内避難小屋から熊の平小屋(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走 4日目の記録です。3日目はこちら。 小河内避難小屋~前小河内岳~烏帽子岳~三伏峠小屋 4日目は"比較的"短めの行程のため、出発は1時間遅らせて5時とします。 (小河内避難小屋の他の宿泊の方は、朝ゆっくりの様子だったので、あまり早く起き…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day3: 百間洞山の家から小河内避難小屋(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走3日目の記録です。2日目の記録はこちら。 百間洞山の家~百間平~赤石岳 3日目も暗い4時に出発です。 百間洞山の家は雨でしたが、百間平に登っている間はオリオン座が綺麗に見えていました。 雨止んだかな?と期待しつつ、赤石岳への大トラバ…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day2: 光小屋から百間洞山の家(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走2日目の記録です。1日目の記録はこちら。 光小屋~易老岳~希望峰~茶臼岳 3:15起床、1時間ほどで朝ごはんと準備したらヘッデンつけて出発です。 目標は百間洞山の家とします。 光小屋の引き戸を開けたら、いきなりガッスガスでしたが、小屋周…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day1: 沼平から光岳(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

お仕事free upとなった8月後半から9月にかけて、北アルプスを中心に歩いてきましたが、秋の縦走の締めくくりとして、南アルプスの南北縦走を計画しました。 2014年に赤石岳、2016年に聖平で敗退しており、この秋は過去の敗退コースの再訪がメインとなりまし…

夏の縦走 in 2014 - 雨で過酷だった南アルプス縦走(沼平~光岳・聖岳・赤石岳~椹島。寸又峡温泉観光つき♪)

当時、南アルプス南部については、山友さんから、 「稜線に出るのに1日かかる」 「1つ1つの山のスケールがデカすぎて、次のピークに行くのにまた1日かかる」 「大変だけど、静かでいい山域だよ」 といった壮大な話を聞かされていました。 「いきなり行くべき…

2017/6/24 キタダケソウを見に北岳へ

この週末から北岳のメジャーな登山口、広河原へのバスが開通となりました。 ちょうどキタダケソウの満開タイミングになりそうだったので、甲府行きのバスとホテルを予約して北岳にいってきました。 愛用のミラーレスカメラが電源入らなくなって故障してしま…

2016/12/23-12/25 白き南アルプスの女王、仙丈ヶ岳へ(テント 2泊3日)

晩秋に下見にいった仙丈ヶ岳地蔵尾根、積雪期のアタックの記録です。 深夜に千葉を出発し、柏木の駐車場を出発したのは7時すぎ。 三連休なのでほかの登山者もいるかな、と期待していましたが、結局この日は誰も現れず。 下見をしたばかりコースを前回より重…

2016/11/5-11/6 仙丈ヶ岳 地蔵尾根(1泊2日)

今は12月の雪山山行の下見目的でした。 いつも冬山登山にご一緒させていただいている、近所の皆さんと1年ぶり??の登山です。 コースの確認がメインでしたが、久々に愉快なみなさんとの楽しい登山を楽しみました。 また、2日とも見事な晴れ!!こんなにスッ…

2016/6/11-12 黒戸尾根から甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳

* 以前の山行記録をアップしていってます 黒戸尾根を登って標高差2000mでの甲斐駒ヶ岳アプローチ。 そして翌日は北沢峠から仙丈ヶ岳を経て、歌宿へ。 長くてハシゴやら鎖やらでしんどい黒戸尾根ですが、石碑や剣の道を歩いて行くのは、不思議と心が洗われて…

20141229-31_冬の農鳥岳

※過去の記録をupしています 友人と2名で向かった冬の農鳥岳 大門沢小屋の先、沢沿いに尾根を上がっていきますが、目印がほぼありません。 風でトレースが飛んでしまうと赤布がないと戻れないようなコースとなっています。 他の2人組の方と交代のラッセルで尾…