s3214’s blog

enjoy Japan alps mountains 🍀🍁🌼🗻

北アルプス

2017/9/14-9/16 上高地より、常念山脈 最北端の唐沢岳へ③(餓鬼岳小屋から白沢登山道で下山)

1日目、2日目の記録はこちら 朝、テントを撤収して餓鬼岳小屋で朝日を見てから出発とします。 雲が多い天気で、大町方面は雲海が広がっていましたが、火打・妙高や浅間山のてっぺんは顔がでていました。 裏銀座の山々はクリアーに見えてました。 餓鬼岳は以…

2017/9/14-9/16 上高地より、常念山脈 最北端の唐沢岳へ②(大天荘から餓鬼岳小屋、唐沢岳)

1日目の記録はこちら 2日目。初日に大天荘まで行くことができたので、2日目のうちに唐沢岳を目指すことにします。 夜の間、ずーっと強風が続いていて、23時ごろからは1時間置きに目が覚めてしまうような状態ではありましたが、予定通り3時に起きて4時すぎ出…

2017/9/14-9/16 上高地より、常念山脈 最北端の唐沢岳へ①(上高地~蝶ヶ岳~常念岳~大天荘)

未踏の燕~餓鬼岳~唐沢岳コースを目的に、再び北アの旅へ。 台風が来る前に行ってきた縦走の、初日の記録です。 実はこの常念山脈縦走計画はもう4回目です。(今年の海の日連休にもtryしました) 過去3回は、たびたび天候不良や体調不良に見舞われ、燕での敗…

2017/9/9-9/11 室堂から新穂高へ(③黒部五郎小舎~三俣蓮華岳~双六岳~新穂高温泉)

※室堂から新穂高への縦走3日目 最終日の記録です。1日目、2日目はこちらから。 黒部五郎小舎~三俣蓮華岳~双六岳~鏡平~新穂高温泉 この日は下り坂の天気予報でした。 雨に降られる前に下山したいので、午前中に新穂高温泉に降りれるよう、少し早めに出発…

2017/9/9-9/11 室堂から新穂高へ(②スゴ乗越小屋~薬師岳~黒部五郎岳~黒部五郎小舎)

※室堂から新穂高への縦走2日目の記録です 。1日目の記録はこちら。 スゴ乗越小屋~薬師岳~太郎平小屋 スゴ乗越小屋からしばらくは少しぬかるみ道が続きます。 間山への比較的ゆるやか登りを越えていくと、稜線に出ます。 北薬師あたりで明るくなり、広大な…

2017/9/9-9/11 室堂から新穂高へ(①室堂~五色が原~スゴ乗越小屋)

2013年の夏休みに一度歩いたコースで、ガスと雨で何も見えなかったので、天気予報のいい日を狙って再訪としました! ※最近山にばかり行っていますが、9月はほぼ有休消化でリフレッシュ期間、10月からは新しい会社に転職なのです。 今回は3日とも結構歩いたの…

2017/8/26-8/28 新穂高より読売新道 (三俣山荘テント泊・平乃小屋泊)

お盆にNHKの「北アルプス ドローン大縦走」を見ました。 鏡平でのドローン撮影から始まり、双六台地を駆け抜け、屏風絵のような槍ヶ岳に迫る映像。 テレビで味わった臨場感を実際に見に行こう!と思い、このコースにしました。 (双六岳は未踏ではありません…

2017/8/19-8/20 夏の栂海新道(猿倉~白馬岳~朝日小屋泊~日本海)

ヤマテンの晴れマークを信じて久しぶりに山に行きました! ガスに囲まれた時間帯が多かったですが、夏と秋の高山植物を眺めながら、白馬岳から日本海へのハイクを楽しむことができました。 猿倉を出発してすぐに雨が降り始める。。 レインウエアに着替えて、…

夏の縦走 in 2014 - 北アの旅(裏銀座から表銀座へ)

2014年は海の日連休と8月の夏休みの2回縦走に行きました。 今回は前半の海の日連休縦走の記録です。 七倉から三代急登のひとつ ブナ立尾根を経て稜線にあがり、 静かな裏銀座コースで槍ヶ岳を目指し、 槍ヶ岳からは喜作新道、表銀座と徐々に登山者で賑わう山…

夏の縦走 in 2013 - 北アの旅(室堂から新穂高を目指す)

夏休みの縦走記録 その2です。 登山を始めて2回目の夏。2013年はコバイケイソウの当たり年となりました! コバイケイソウは3~4年サイクルで当たり年のようなのですが、「静かな縦走路で”コバイケイソウの海”が見てみたいなぁ」と思い、この縦走コースにしま…

夏の縦走 in 2012 - 北アの旅(三俣・鷲羽・水晶・赤牛・高天原・雲ノ平・黒部五郎・双六)

もうすぐ海の日連休です 毎年「晴れてくれー」と願いながら、夏の縦走を計画するのが楽しみです。 山を初めて約5年。正直あまりしっかりと覚えてないルートもありますが、当時いろいろ参考記録を調べるのに苦労しました。 すでに計画済みの方にも、これから…

2017/6/17-6/18 扇沢起点の周回コース Day2 種池山荘から針ノ木岳を目指す

扇沢起点のぐるっと周回コース+鹿島槍ヶ岳の記録、2日目です。 1日目の記録はこちらから s3214.hatenablog.com 種池山荘~岩小屋沢岳 残雪期の種池山荘〜針ノ木岳周回は2回目ですが、前回は岩小屋沢岳への雪渓で1時間道迷いしました。。 その反省も踏まえ、…

2017/6/17-6/18 扇沢起点の周回コース Day1 柏原新道より爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳(種池山荘テント泊)

今年の梅雨はあまりまとまった雨が降らないですね。 天気がなんとか持ちそうだったので、残雪の北アルプスの眺望を楽しみたいと思い、扇沢起点の周回コースに行ってきました。 6月の中旬は、ちょうど種池山荘・冷池山荘の小屋明けタイミングです。 2014年に…

2017/5/20-5/21 クラシックルートでニリンソウ鑑賞 Day2(新島々~徳本峠~霞沢岳~上高地)

クラシックルートからの霞沢岳、上高地ニリンソウ鑑賞 2日目の記録です 1日目はこちら s3214.hatenablog.com 徳本峠小屋~K1、K2、霞沢岳 昨年と比較して残雪多く、途中で踏み抜きや道迷いでロスする可能性も高いので早めに4時前に出発です 展望台を越え、ジ…

2017/5/20-5/21 クラシックルートでニリンソウ鑑賞 Day1(新島々~徳本峠~霞沢岳~上高地)

5月後半は上高地の新緑とニリンソウ、そして残雪の山歩きへ 先年も同じルートを歩きましたが、このコースは静かで島々谷の爽やかな清流と一緒に歩く、気持ちのいいコースです。 地味で体力を要するコースではありますが、途中のよく冷えたちから水、霞沢岳か…

2016/9/10-9/11 七倉より船窪小屋・烏帽子岳周回(1泊2日) (2/2)

船窪小屋〜烏帽子岳周回の2日目です。 1日目の記録はこちら s3214.hatenablog.com シュラフはmonbel #5+ダウンジャケットで寝てましたが、夜中寒くて何度か目が覚めました。 3:00に出発すべく、1:30起床。2:50出発。 ゴールのこの景色を求めて、縦走開始で…

2016/9/10-9/11 七倉より船窪小屋・烏帽子岳周回(1泊2日) (1/2)

七倉からの登山道はどこもかなり急登ですね 体力的にも精神的にもきつい上りですが、がんばって登った先に、こんなにメルヘンな小屋があります 今回はまだ歩いていない船窪小屋から烏帽子岳の間のコースを歩くことを目的とした山行です。 アップダウンが続く…

2016/9/3-9/4 上高地から蝶ヶ岳・大滝山・徳本峠(Day2)

Day 1 の続きです 大滝山~徳本峠 (Day2) 夜中に雨が降ったりして、テント内で結露の雨が降るので何度か目覚めたりしつつ、翌日。 午後には天気が崩れる予報だったため、何も見えないどガス・暗闇の中テントを撤収して、出発です。 まず大滝南峰、山荘から10…

2016/9/3-9/4 上高地から蝶ヶ岳・大滝山・徳本峠(Day1)

月曜日まで休暇を取得して、上高地から常念山脈を縦走の予定でしたが…。 台風による悪天候予報のため、予定を変更して上高地周辺の山々を歩く旅にしました。 (餓鬼岳に行きたいなぁ。今年こそ燕から縦走したい。) 蝶ヶ岳~大滝山~徳本峠はまだ歩いたこと…

2016/5/14-2016/5/15 新島々から徳本峠越え、霞沢岳(徳本峠泊)

※少し前の記録をupしていってます。 2016年から東京駅から上高地へのさわやか信州号ができました さっそく利用です! 3シートの快適バスでコンセントつき、リクライニングもばっちりで居心地最高でした Time Day1: 4:34 新島々駅 - 5:25 徳本峠入口 - 7:21 …