s3214’s blog

enjoy Japan alps mountains in all seasons 🍀🍁🌼🗻

2016/8/20-21_白馬岳・不帰ノ嶮・唐松岳(Day1)

 2週連続で白馬岳方面へ

 

基本的に単独行が多いですが、今回は山歩きを初めて以来の山友さんもいます

久しぶりのテント泊なので、気の知れた山友さんが一緒というのは非常に心強い・・・汗

 

私は写真とテント運びのトレーニング?、山友さんは天狗山荘の鍋(山の上で鍋が食べれるなんて贅沢ですね♪)・白馬三山踏破が今回の目的です

 

Time

Day 1: 5:56 猿倉 - 6:53 白馬尻小屋 7:05 - 10:10 白馬頂上山荘 11:10 - 11:25 白馬山荘 - 11:38 白馬岳 - 13:23 杓子岳 - 14:23 白馬鑓ヶ岳 14:45 - 15:35 天狗山荘 (行動時間: 9 hours 39 min)

Day 2: 5:05 天狗山荘 - 7:51 不帰Ⅱ北峰- 8:47 唐松岳 - 11:30? 八方ゴンドラ乗り場

 

Route

八方尾根に車をデポして、乗り合いタクシーで猿倉に向かって出発です

(山友さんには毎回運転していただき、感謝です。。私は免許がない)

 

白馬観光の新設な運転手さんが、2日目に向かう不帰ノ嶮の写真スポットを教えてくださいました!

ほぼ満月と一緒に朝日に浮かぶ・・・ギザギザの厳しい稜線が浮かびます

f:id:s3214:20160822230437j:plain

 

今年は記録的に雪が少なかったため、雪渓はすでに秋の様相。

以前10月に来たときと同じぐらいの規模になってしまっていました。

300mほどの雪渓歩きで済みました(軽アイゼンいらなかった)

 

テント泊の大きなザックの人が多いです

ヘルメット携行者もここ数年でだいぶ増えましたね

f:id:s3214:20160822230508j:plain

 

もう見れないかなと思っていたのですが、運よくウルップソウを見ることができました

f:id:s3214:20160822230538j:plain

 

大雪渓ルートを上っている途中にすっかりガスで真っ白になってしまいました

頂上山荘でお昼ご飯を食べ、その後稜線にザックをデポして白馬岳山頂に向かいます

 

白馬岳山頂・・・

f:id:s3214:20160822230554j:plain

 

 次第に雨も降り始め、風も強くてとっても寒い

天狗山荘までなんとか行けそうな様子ではあるので、雨具を着込んで、杓子岳・白馬鑓ヶ岳に向かいます

 

杓子岳をこえて、白馬鑓ヶ岳への上り返しの鞍部でなんと青空が復活!

f:id:s3214:20160822230619j:plain

 

 雲が上がっていく・・・

f:id:s3214:20160822230652j:plain

 

浮かび上がる白馬鑓ヶ岳

こういう瞬間がいいですね、山歩きは

このあとあっという間に、山はまたガスの中へ・・・

f:id:s3214:20160822230708j:plain

 

白馬鑓ヶ岳からの景色です

向かう先の天狗山荘へのなだらかな尾根道が広がります

f:id:s3214:20160822230729j:plain

 

天狗山荘に近づくをお花畑になります。

かわいらしい高山植物を眺めながら、山荘に向かいます

 

コマクサ

f:id:s3214:20160822230747j:plain

 

チングルマ

f:id:s3214:20160823070944j:plain

 

ウサギギク(ちょっとピントがずれていますが・・・)

f:id:s3214:20160823071111j:plain

 

テント泊では珍しい、暖かい小屋での夕食

テント代 1000円に夕食代2500円を払って、小屋の晩御飯をいただきました

カメラが曇ってしまいました。。。

 

暖かい鍋もおいしいですが、この小屋のご飯は副菜もとってもおいしい!

疲れていたところのサバの味噌は生き返るようなおいしさでした(笑)

f:id:s3214:20160822230754j:plain

 

小屋についてテントを張ってから雨が降ってきてしまいました

久々の長時間歩きですっかり疲れて眠くくなってしまい、晩酌などは特になく就寝 zzzz

 

Day2へ。。。

s3214.hatenablog.com

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村