s3214’s blog

enjoy Japan alps mountains 🍀🍁🌼🗻

はじめての個人輸入(trekkinn)

夏のテント泊縦走では、GARMONT pinnacle gtx というトレッキングシューズを利用しています。 履き心地に加え、黒地に赤い紐、ソールの赤と黄色のラインというデザインが気に入っていますが、なによりも自分のサイズの24cmの取り扱いがなくなってしまったよ…

2017/11/3-11/4 晩秋の白峰三山

南アルプス縦走を満喫した今年、登山シーズンの最後はあの縦走では周ることができなかった、白峰三山としました。 <注意> 大門沢小屋のすぐ下の木の橋が流されてしまっています。渡渉となりますが、ルートは自己判断となりますので注意が必要です。(ひざ下…

日常にもGORE-TEX! ブーツ購入の話

銀座かねまつ というお店で出会ってしまいましたよ 見慣れた◆の形の GORE-TEXの看板に!(笑) 毎週の台風続きにうんざりしつつ、そろそろ雨の日用の靴を買おうかなーと思っていたところでした。 お値段約3万円。スエード調の素材で、あのゲイターっぽい質感で…

2017/10/14-10/15 晩秋の朝日連峰へ!(泡滝ダム→竜門小屋泊→古寺鉱泉)

10/15が以東小屋の小屋閉めで、途中のつり橋の板が外される前のラストチャンスでしたので、朝日連峰の縦走に行ってきました。 GWの飯豊縦走で朝日連峰を見て、次の東北登山はあの山に行こう!と計画です。 天気が微妙で景色は十分には楽しむことができません…

2017/10/7-10/8 霧降高原から女峰山&二荒山神社から男体山

三連休は土曜日の天気が難しそうだったので、日・月で山友さんと日帰り登山×2に行ってきました。 紅葉が楽しめて、帰りの渋滞のことも考えつつ行けそうな場所・・・で、日光にしました。 女峰山も男体山もツツジの紅葉がきれいでした。 ちょっと簡単になりま…

【山道具】無雪期縦走の装備

9月の縦走の主な装備です。 「軽く、遠くへ」をコンセプトとして、軽量コンパクト化を進めてきています。 趣向が異なる方には合わない内容と思いますが、自身の記録の1つとして記事を残しておこうと思います。 ご了承下さいませ。 (もちろん、冬は重量装備…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day6: 長衛小屋から甲斐駒、黒戸尾根で下山(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走、最終日の記録です。5日目の記録はこちら。 長衛小屋~双児山~甲斐駒ヶ岳 テント撤収して、最終ピークの甲斐駒ヶ岳に向かいます。 仙水峠経由で行く方が多いようですが、せっかくなので、まだ歩いたことがない双児山コースにしました。 テン…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day5: 熊の平小屋から長衛小屋(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走 5日目の記録です。4日目はこちらから。 熊の平小屋~三峰岳 熊の平小屋のテント場の先から、階段状の道を登っていくと稜線にでます。 幅広い尾根道でしたが、マークを追っていけば迷わずに歩けると思います。 途中から岩場に入り、角みたいな…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day4: 小河内避難小屋から熊の平小屋(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走 4日目の記録です。3日目はこちら。 小河内避難小屋~前小河内岳~烏帽子岳~三伏峠小屋 4日目は"比較的"短めの行程のため、出発は1時間遅らせて5時とします。 (小河内避難小屋の他の宿泊の方は、朝ゆっくりの様子だったので、あまり早く起き…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day3: 百間洞山の家から小河内避難小屋(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走3日目の記録です。2日目の記録はこちら。 百間洞山の家~百間平~赤石岳 3日目も暗い4時に出発です。 百間洞山の家は雨でしたが、百間平に登っている間はオリオン座が綺麗に見えていました。 雨止んだかな?と期待しつつ、赤石岳への大トラバ…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day2: 光小屋から百間洞山の家(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

南アルプス縦走2日目の記録です。1日目の記録はこちら。 光小屋~易老岳~希望峰~茶臼岳 3:15起床、1時間ほどで朝ごはんと準備したらヘッデンつけて出発です。 目標は百間洞山の家とします。 光小屋の引き戸を開けたら、いきなりガッスガスでしたが、小屋周…

2017/9/21-9/26 南アルプス110kmの旅 Day1: 沼平から光岳(光岳・聖岳・赤石岳・荒川三山・塩見岳・仙丈ヶ岳・甲斐駒ヶ岳)

お仕事free upとなった8月後半から9月にかけて、北アルプスを中心に歩いてきましたが、秋の縦走の締めくくりとして、南アルプスの南北縦走を計画しました。 2014年に赤石岳、2016年に聖平で敗退しており、この秋は過去の敗退コースの再訪がメインとなりまし…

2017/9/14-9/16 上高地より、常念山脈 最北端の唐沢岳へ③(餓鬼岳小屋から白沢登山道で下山)

1日目、2日目の記録はこちら 朝、テントを撤収して餓鬼岳小屋で朝日を見てから出発とします。 雲が多い天気で、大町方面は雲海が広がっていましたが、火打・妙高や浅間山のてっぺんは顔がでていました。 裏銀座の山々はクリアーに見えてました。 餓鬼岳は以…

2017/9/14-9/16 上高地より、常念山脈 最北端の唐沢岳へ②(大天荘から餓鬼岳小屋、唐沢岳)

1日目の記録はこちら 2日目。初日に大天荘まで行くことができたので、2日目のうちに唐沢岳を目指すことにします。 夜の間、ずーっと強風が続いていて、23時ごろからは1時間置きに目が覚めてしまうような状態ではありましたが、予定通り3時に起きて4時すぎ出…

2017/9/14-9/16 上高地より、常念山脈 最北端の唐沢岳へ①(上高地~蝶ヶ岳~常念岳~大天荘)

未踏の燕~餓鬼岳~唐沢岳コースを目的に、再び北アの旅へ。 台風が来る前に行ってきた縦走の、初日の記録です。 実はこの常念山脈縦走計画はもう4回目です。(今年の海の日連休にもtryしました) 過去3回は、たびたび天候不良や体調不良に見舞われ、燕での敗…

2017/9/9-9/11 室堂から新穂高へ(③黒部五郎小舎~三俣蓮華岳~双六岳~新穂高温泉)

※室堂から新穂高への縦走3日目 最終日の記録です。1日目、2日目はこちらから。 黒部五郎小舎~三俣蓮華岳~双六岳~鏡平~新穂高温泉 この日は下り坂の天気予報でした。 雨に降られる前に下山したいので、午前中に新穂高温泉に降りれるよう、少し早めに出発…

2017/9/9-9/11 室堂から新穂高へ(②スゴ乗越小屋~薬師岳~黒部五郎岳~黒部五郎小舎)

※室堂から新穂高への縦走2日目の記録です 。1日目の記録はこちら。 スゴ乗越小屋~薬師岳~太郎平小屋 スゴ乗越小屋からしばらくは少しぬかるみ道が続きます。 間山への比較的ゆるやか登りを越えていくと、稜線に出ます。 北薬師あたりで明るくなり、広大な…

2017/9/9-9/11 室堂から新穂高へ(①室堂~五色が原~スゴ乗越小屋)

2013年の夏休みに一度歩いたコースで、ガスと雨で何も見えなかったので、天気予報のいい日を狙って再訪としました! ※最近山にばかり行っていますが、9月はほぼ有休消化でリフレッシュ期間、10月からは新しい会社に転職なのです。 今回は3日とも結構歩いたの…

2017/8/26-8/28 新穂高より読売新道 (三俣山荘テント泊・平乃小屋泊)

お盆にNHKの「北アルプス ドローン大縦走」を見ました。 鏡平でのドローン撮影から始まり、双六台地を駆け抜け、屏風絵のような槍ヶ岳に迫る映像。 テレビで味わった臨場感を実際に見に行こう!と思い、このコースにしました。 (双六岳は未踏ではありません…

2017/8/19-8/20 夏の栂海新道(猿倉~白馬岳~朝日小屋泊~日本海)

ヤマテンの晴れマークを信じて久しぶりに山に行きました! ガスに囲まれた時間帯が多かったですが、夏と秋の高山植物を眺めながら、白馬岳から日本海へのハイクを楽しむことができました。 猿倉を出発してすぐに雨が降り始める。。 レインウエアに着替えて、…

2017/7/17 天空の楽園 苗場山

海の日連休は、室堂→薬師岳→黒部五郎小舎→読売新道で奥黒部ヒュッテを考えていました。 竹橋からの毎日あるぺん号 室堂行きを予約してましたので、天気は微妙でしたが、ダメなら折立か新穂高に下山するつもりで、とりあえず行ってみるつもりでした。 しかし…

【カメラが壊れた】EOS M3 故障と基盤交換

2016年夏にCanon EOS M3というミラーレス一眼を購入しました。 以降、厳冬期から夏まで、ずっとこのカメラと一緒に登山を楽しんでいます。 「旅する人と。」というキャッチコピーがいいですね♪ (購入してから気が付きましたけどね) cweb.canon.jp EF-M 11-22…

夏の縦走 in 2014 - 雨で過酷だった南アルプス縦走(沼平~光岳・聖岳・赤石岳~椹島。寸又峡温泉観光つき♪)

当時、南アルプス南部については、山友さんから、 「稜線に出るのに1日かかる」 「1つ1つの山のスケールがデカすぎて、次のピークに行くのにまた1日かかる」 「大変だけど、静かでいい山域だよ」 といった壮大な話を聞かされていました。 「いきなり行くべき…

夏の縦走 in 2014 - 北アの旅(裏銀座から表銀座へ)

2014年は海の日連休と8月の夏休みの2回縦走に行きました。 今回は前半の海の日連休縦走の記録です。 七倉から三代急登のひとつ ブナ立尾根を経て稜線にあがり、 静かな裏銀座コースで槍ヶ岳を目指し、 槍ヶ岳からは喜作新道、表銀座と徐々に登山者で賑わう山…

夏の縦走 in 2013 - 北アの旅(室堂から新穂高を目指す)

夏休みの縦走記録 その2です。 登山を始めて2回目の夏。2013年はコバイケイソウの当たり年となりました! コバイケイソウは3~4年サイクルで当たり年のようなのですが、「静かな縦走路で”コバイケイソウの海”が見てみたいなぁ」と思い、この縦走コースにしま…

夏の縦走 in 2012 - 北アの旅(三俣・鷲羽・水晶・赤牛・高天原・雲ノ平・黒部五郎・双六)

もうすぐ海の日連休です 毎年「晴れてくれー」と願いながら、夏の縦走を計画するのが楽しみです。 山を初めて約5年。正直あまりしっかりと覚えてないルートもありますが、当時いろいろ参考記録を調べるのに苦労しました。 すでに計画済みの方にも、これから…

2017/6/24 キタダケソウを見に北岳へ

この週末から北岳のメジャーな登山口、広河原へのバスが開通となりました。 ちょうどキタダケソウの満開タイミングになりそうだったので、甲府行きのバスとホテルを予約して北岳にいってきました。 愛用のミラーレスカメラが電源入らなくなって故障してしま…

2017/6/17-6/18 扇沢起点の周回コース Day2 種池山荘から針ノ木岳を目指す

扇沢起点のぐるっと周回コース+鹿島槍ヶ岳の記録、2日目です。 1日目の記録はこちらから s3214.hatenablog.com 種池山荘~岩小屋沢岳 残雪期の種池山荘〜針ノ木岳周回は2回目ですが、前回は岩小屋沢岳への雪渓で1時間道迷いしました。。 その反省も踏まえ、…

2017/6/17-6/18 扇沢起点の周回コース Day1 柏原新道より爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳(種池山荘テント泊)

今年の梅雨はあまりまとまった雨が降らないですね。 天気がなんとか持ちそうだったので、残雪の北アルプスの眺望を楽しみたいと思い、扇沢起点の周回コースに行ってきました。 6月の中旬は、ちょうど種池山荘・冷池山荘の小屋明けタイミングです。 2014年に…

2017/6/3-6/4 開山祭で賑わう八ヶ岳へ Day2(美濃戸~オーレン小屋テント泊~赤岳~美濃戸)

梅雨前の八ヶ岳テント泊の記録。2日目です。 1日目の記録はこちらから。 s3214.hatenablog.com オーレン小屋~夏沢峠~硫黄岳 朝からテントの霜とりに追われました。 シュラフ(モンベル#5)に上下ダウンでなんとか寝れましたが、6月でも霜が降りるとは・・・…